プロフィール

RICH BODY代表

舘﨑滋(たてざきしげる)

 

1986年生まれ  大阪出身

【生い立ち】

父、母、妹、弟の五人家族の長男として生を受ける。
内気な気の弱い男の子で、可愛がられる存在だった。

【体型にコンプレックスを抱えた少年時代】

しかし、スリムだった体型が、ラーメンとご飯のセットを食べ続け小学三年生で激太り。
ここで舘﨑自身も体型に関してのコンプレックスを持つ様になる。(あだ名:ボンレスハム夫)
 
体型のコンプレックスから好きな女の子の前でも堂々とできずに、あまり前に出ず、目立たない様、目立たない様に小学生の時期を過ごす様になって行き、いじめられることなど多くコンプレックスを抱える様になっていく。

【トレーニングの重要性を知った学生時代】

しかし、中学校に入学し、サッカー部に入部する事になる。
ここでサッカー部の顧問から、体型の事もあり、トレーニングの指導を受ける事に。
トレーニングを継続していく事で、徐々に体型が変わり、そこから、トレーニングの魅力に取り憑かれる様になる。
 
高校に入ってもサッカーをしながら、身体作りの為、トレーニングを継続する。
運が良い事に、高校にトレーニングルームがあり、この頃から本格的にマシンを使ってのトレーニングにも励む。この時期に、トレーニングを通じて体型の変化を実感し、トレーニングの重要性を知る。

【突如舞い降りた転機】

高校を卒業後、18歳で工場に就職。
1日何千個のネジを磨く仕事をする事になる。
 
しかし『この仕事で人生を終えていいのか?』と言う、疑問が強烈に湧き出し、日々悶々とした時間を過ごす様になる。
仕事を通して、自分が人に関わり、もっと関わった方に喜んでもらえる仕事がしたいと強烈に想い始める様になる。
 
20歳の時、前職場の取締役から、パーソナルトレーナーの話しを聞き、この仕事なら自分の想いを実現できると、フィットネス業界に飛び込む決意。

【ほろ苦いトレーナーデビュー】

しかし、当時のフィットネスクラブでは、お客様に声を掛け、営業するスタイルが一般的で、当時の舘﨑は口下手、人見知り。
営業でも上手く話せず、お客様から怪訝に思われ、よくお叱りを受ける。
尚且つ、フィットネスクラブの営業で怖いところは『断られたお客様は、会員様なので、何度も顔を合わせる』と言う点。
大いにヘコんだ上に、ジムエリアで営業するのが怖くなり、自分の担当しているお客様のトレーニング時間以外は、怖くて現場に立てない日々が続く。

【顧客の一言で】

しかし、ある時ダイエットに励まれている一人の顧客がダイエットを成功された際に『舘﨑さんにもっと早く出会いたかったです。』と言う言葉を受ける。
 
そこから『やはりこの仕事を選んで間違い無かった』と言う想いと共に、もっと『ありがとう』を言って頂ける自分になろうと、自分の仕事場以外で、人前で話す機会などを設け、まだ、従業員ではあったものの、経営者の方が集まる交流会などに飛込み、苦手を克服できる環境を作って行く。

【脅威のリピート率を確立】

急激では無いものの、着実に顧客数を伸ばして行き、当時のジムでは5人いるトレーナーの中で1番のリピート率を獲得。(現在、10年以上担当させて頂いている方が二名。他8割の、顧客が5年以上トレーニングを継続中)
 
体型に悩みを持つ顧客に関わり続け、約10年間、前職場でパーソナルトレーナーとして活動。

【独立、新たなる想い】

29歳の時に独立を決意し『豊かな人生の為の、豊かな肉体を』をモットーに、2017年パーソナルトレーナーとして新たな一歩を歩み始める。
再現性に特化したトレーニング、食事内容を提案し、週1回45分のトレーニングでクライアントの体系を確実に変化させる手腕に定評がある。 

趣味は日本舞踊、読書

●【経歴】

・パーソナルトレーナー暦12年

・フィットネスクラブ運営管理暦5年

 

・活動クラブ

神戸フィットネス&スパ

(株)ダンロップスポーツウェルネス ジムスタイルプラス三宮